FC2ブログ

ゴルフ規則が67年ぶりの大改定!

火曜日担当の伊藤です!

ゴルフ規則が、67年ぶりの「大改定」を行うのをご存知でしょうか?
来年より、よりプレー時間の短縮・スピードアップを目指した新ルールとなります。

主要なものをいくつかご紹介致します。

①速やかなプレーの奨励
【内容】
自分の順番になってから40秒以内に打つ。
ピンから遠い人から先に打つのではなく、安全確保を前提に打てる者から先に打つ事を奨励。

②球を探す時間
【内容】
現行の5分から3分に短縮。

③アドレスの後方に人を立たせることを禁止
【内容】
マッチプレーではそのホールの負け。
通常のストロークプレーでは2罰打。

④マーカーへの告知
【内容】
規則に基づいた救済でマーカーに告知する必要はない。

⑤球の拾い上げ
【内容】
グリーン上の球をキャディがマークして拾う際にプレーヤーの承認は不要。

⑥旗竿を立てたままプレー可能。
【内容】
パットした球が旗竿に当たっても無罰(旗竿の付添を待つ時間を短縮)

⑦バンカー内の球を取り出せる
【内容】
2罰打でバンカー後方の救済エリアにドロップできる(何度も打つ手間を省ける)

⑧ドロップの高さ
【内容】
肩の位置ではなく膝位置となる(球が大きく転がることを防ぐ)

以上スピードアップに関する8項目の変更に加え、
「2度打ちは無罰」「グリーン上の球を偶然動かしても無罰」「距離計の使用可」など、規制緩和ともとれる改定が行われます。

大会やコンペにあまり出ないゴルファーの皆様でも、
ピンを挿しっぱなしでもプレーできたり、ドロップがしやしくなったり、今までの常識が覆されるような変更かと思われます。

ただ、この改正をポジティブに捉え、新しい規則のもとで今までできなかったことを試したり、話題としてお話できたり、新たなゴルフの視点を見つけて楽しむきっかけにできたらと私も考えております。

詳しく記載した記事がフロントにありますので、
お読みになりたい方はお声おかけ下さいませ。

馬込ゴルフガーデン
フロント伊藤

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク