トレンドを追う?時代錯誤でも貫く?

月曜日担当の伊藤です!

最近私は、あらゆるジャンルのトレンドをしっかり追うことが好きになってきました。
ファッションや音楽などにはトレンドがあり、トレンドを追うことで時代の空気感やなぜそういうものが流行しているのかなど色々なことを知る事ができると思ったからです。

今まで私は、時代性などには囚われず、時代錯誤だろうと自分のスタイルを貫くことの方が道理が通っていて、格好良いことだと思って、
流行の服なども一切着ずに、自分が良いと思うだけを着たりしていました。

しかし、"自己満足"と"こだわり"の差が分からなくなってきて、"自己満足"の方が強いのではないか、という気がしてきました。


トレンドというのは、時代が向かおうとしているもの、マジョリティが求めているニーズともとれます。

自分のスタイルに、"トレンド"という客観性を含むことで、真の"こだわり"になるのではないかと思ったんです。


なので、私はファッションや音楽など、トレンドを意識して着たり聴いたり作ったりすることで、ちゃんと時代の需要に合った存在でいれる、という自信に繋がりました。


ただ、"自分"というものが全くなく、流行にだけ左右される人間は薄っぺらくなってしまいます。

これもまた、バランスが大事なのでしょうね...!



今は、オーバーサイズの服や、パステルカラーが流行ってますね!薄ピンク、薄黄色、薄パープル、薄オレンジなど・・・
皆さんも、私服に取り入れてみてはいかがでしょうか?

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク