風の大地

火曜日担当の伊藤です!

漫画、風の大地を知っておられますでしょうか?

ゴルフ漫画は数多くあれど、私はこの漫画が1番好きです。

風の大地は、ゴルフ漫画というよりは、ゴルフを通した人間ドラマでしょうか。
プロゴルファーの華やかな部分ではなく、その影にスポットライトを当てつつも、
読む側を成長させてくれるような、深く考えるきっかけになるような物語です。

メンタルのスポーツであるゴルフにおいて、この漫画は1番大事な部分を教えてくれているのかもしれません。

あらすじは、以下です。

24歳というゴルフ界では遅い年齢でプロゴルファーを志した主人公沖田圭介が、恵まれた体格と熱心な練習、さまざまな人との出会いによって成長し、メジャートーナメントなどで活躍する様を描いている。主人公の師となる小針春芳、トーナメントで優勝を争う尾崎将司やグレッグ・ノーマンなど、実在のゴルファーも多数登場する。


1990年から、28年ずっと『ビッグコミックオリジナル』にて連載中です。
素晴らしい漫画ですので、もしまだお読みでない方がいらっしゃいましたら、気が向いたら是非お読み下さい。
お勧め致します。
http://www.shogakukan.co.jp/books/09189729

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク