家系ウィーク 28 + 海

こんにちは。
月曜担当のおざわです。


この前はちょっとレジャーに行ってきました。
とはいってもゴルフではなく、同じカーボンシャフトを使うスポーツ、釣りです。
親の知り合いの方が操舵するボート(小)でちょっとだけ岸から離れてみました。

堤防釣りではなく船で海へ出たのは本当に久しぶりのことで、とても感動しました。
父親の手こぎボートでアジとかを釣っていた頃から気付けば20数年。
数時間のことでしたが、台風一過の快晴で穏やかな海の上で過ごす時間はまさに至極の時でした。


魚は帰りの水産市場で買ったので問題ありませんでした♪



それでは今週のらーめん。

more...

秋のバラ

日曜日担当の渡辺です。

春ほどではありませんが、秋もバラが咲いています。
柵の中からこんにちは!アンジュラだよ~!


さて来月からは、月替わりサービスとして、映画放送を行います。
毎日違った映画を流しますので、楽しみにしてください。

映画と言えばあの宮崎駿が、年末に公開する百田尚樹原作の映画「永遠の0」を批判・・・?
してるとか、してないとか、ネットのニュースに載っていました。

「風立ちぬ」も「永遠の0」も零戦を取り上げた作品ですが、何が宮崎監督の尾を踏んでしまったのでしょうか。

どうも記事をよむと、「永遠の0」の戦争美化を批判したものではないらしいです。
どうも、客観的な航空戦史に基づかず、元パイロット達の回顧録による、美化された零戦神話を嫌っているようです。
さすが、反戦主義の軍事オタクです。

私も小学生の頃、エースパイロット坂井三郎の本を読んで、「零戦すげ~~!」て思っていました。
しかし客観的に見ると、零戦は誕生時から致命的な欠陥をもった、戦闘機でした。

非力なエンジンをカバーするために、極限まで軽量化したせいで、機体強度が不足していました。
その為、急降下時の速度を630Kmに制限されていました。
それ以上の速度では、操舵できなくなり空中分解します。
また軽量化で防弾性を犠牲にしたため、いとも簡単に出火しました。
とくに被弾面積の大きい、主翼の燃料タンクは致命的でした。
攻撃力でも20mm機関砲は初速が遅く、所謂しょんべん弾でした。
超接近しなければ、当たりません。

アリューシャン列島で無傷で捕獲され零戦より、いち早く弱点を見抜いた米軍は、
その後は高高度から一撃離脱戦法に切り替え、零戦の快進撃はとまりました。

日本も零戦の改良を試みてはいましたが、
元々発展性の余地のないギリギリの機体、
非力なエンジンという問題は、根本的に解決出来ませんでした。

零戦を造り出し、やっと欧米列強に追いついたと思った日本でしたが、
短い間に相手はさらに数歩先に進んでしまいました。

しかし一方で零戦の誕生は、戦術面でドイツの電撃戦以上に、革命を起こしたともいえます。
ワシントン海軍軍縮条約で、戦艦の保有排水量を制限された日本は、その当時はまだ補助的戦力で、
未知の存在であった空母に活路を見いだしました。
ライト兄弟の初飛行から数十年、飛行機で戦艦を沈めるなんて、当時としては信じられませんでした。
航続距離が長い零戦の存在がなければ、空母を中心とした機動艦隊は、完成しなかったと言えます。

大和という世界一の巨大戦艦を作る一方で、機動艦隊という新戦術で航空機の有効性を証明し、戦艦を過去の遺物に変えてしまったのは、なんとも皮肉なことだと思います。


レディース グローブ♪

こんにちは木曜日担当の青木です

馬込ゴルフガーデンの彼岸花。
季節を感じさせてくれるお花。見事に咲いております。↓
higanbana.jpg


本日はレディースのグローブのご紹介です!
globe 2

指先カットタイプのものなので、爪の長さも気にならず、とても便利です
両手セットで¥1,890-と大変お買い得です!

最近は日焼け対策で両手グローブも人気があるようです。確かに片手グローブで一日プレーするだけで、ハッキリ色の違いが出てしまいますよね。。。

馬込ゴルフガーデンでは女性用だけでなく、男性用、ジュニア用も販売しておりますので、是非練習の際にご覧になられて下さいね

おめでとう!!



こんにちは

だいぶ秋めいてきました

スポーツの秋食欲の秋


そして・・・秋と言えば・・・ウェディング
フロントの曽原さんが結婚して、佐藤さんに変わりました
おめでとうございます

 IMG_1393s.jpg


サーティーワン

こんにちは
火曜日担当の曽原です
サーティーワン、秋バーションを食べました
NCM_0577.jpg 
黄色はパンプキンプリン、紫色はグレープ味でした
どちらもおいしかったです
今の時期「ホールインワン」というアイスもあるそうです
抹茶の色がグリーンのイメージだとか・・・
次は食べてみようと思います

家系ウィーク 27 + 仲間

こんにちは。
月曜担当のおざわです。


すっかりプレーヤーとしてゴルフ離れしてしまっているわたくしですが、知人とゴルフ行こうという話は盛り上がっています。
基本は地元飲み屋の知人とです
そのゴルフを通じてさらに人間関係の輪が広がって行きそうで楽しみです。

そしてそれまでにきちんと練習しないと!!


ということで、腹が減っては戦ができぬ
今週のらーめんです。

more...

お月見と彼岸花

日曜日担当の渡辺です。

明日は秋分の日、お彼岸です。
馬込では彼岸花が咲きはじめました。
R0014153s.jpg 
打席からも、赤い花が並んでいるのが見えます。
毎年少しずつ増えているでしょうか。
すべての球根が花芽をつけないので、地面には花の数倍の球根が埋まっています。

200球位植えたので、毎年2倍に増えて行けば、6年で1万球以上になるはず。
2020年頃には、彼岸花の名所になっているかな?

また19日(木)十五夜には、オツキミリサイタルを開催しました。
音のサプリメントお届け人、笠井玉喜さんをお招きして、月をテーマにした曲を、ヴァイオリンで演奏しました。
ジブリ作品など、子どもでも楽しめる曲も演奏し、大変盛り上がりました。
SN3V0276.jpg

毎年の恒例行事にしたいですね。

紫カントリークラブ♪

こんにちは。木曜日担当の青木です

今日は待ちに待った十五夜
キレイな満月が見られそうで、今から夜が待ち遠しいです。

皆様も是非、お団子とお供に夜空をご覧下さいね。


さて台風一過の翌日、名門として有名な”紫カントリークラブ”にゴルフに行ってきました♪

murasaki 1

クラブハウスも緑色の自然に映えます!

また私はフェアウェイのメンテナンスの良さに感動致しました

murasaki 2

まるで絨毯の上を歩いているかのよう♪

クラブハウスも近年にリニューアルされたらしく、シックでかつ、エレガントな雰囲気に癒されます。

murasaki 3

ラウンド後のお食事♪↓
murasaki 4

見た目ももちろん、お味も美味でございました。

都内からも近距離にあるゴルフ場であり、フラットでフェアウェイも広く大変お勧めです。

是非皆様も機会があれば、行かれてみて下さいね
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク